SEOの効果

 SEO対策をして検索エンジンの集客をしたい、商品の売上を増やしたい、サービスやお店の告知で売上を増やしたい。

よく聞くフレーズです。

 リスティング広告の場合は、費用がかかってしまいます。しかし検索結果で上位に表示は的確に行われます。

 SEO対策は、いくらお金を掛けても上位表示は約束されていません。

・リスティング広告は費用が掛かるが上位表示される。

 リスティング広告は、SEOに対する努力なくとも上位表示されるので効果は確約されていますが、費用対効果は分析することは重要です。

・SEO対策はお金を掛けても上位表示は確約されていない。

 日本でのSEO対策は、Google対策と言っても過言ではありません、日々進化するGoogle検索エンジンに対応する必要がありますが、自分で行う場合は無料です、しかしどのように行っていけばよいかはなかなか理解できないのが現状でしょう。

・広告宣伝にあまり必要をかけられない、中小企業にとって重要な広告宣伝手段

商圏で大きく変わるSEO対策

 商圏で、SEO対策も大きく変わります、自社の商品・サービスに独自性がある場合や独占的なキーワードが中心の場合はあまり考える必要はないかもしれませんが、地域や狭い範囲だけで商売が成立する場合はインターネットはあまり意味をなさないと重まれます。何々ならここと限定されて地域に浸透している場合です。

 商圏が小さく、競合相手も少ない場合顧客がスマホで検索されて商品購買やサービスの提供に結びつく場合は

  〇〇市 商品・サービス で十分です。

  これに関する記事を数十ページ掲載すればある程度はSEO効果はでます。

 

 しかし、商圏が広がり競合相手もある場合は、各市町村に競合相手がおり、各県にも競合相手がいる場合はまったく対応は異なります。分析が重要な要素になってきます。

SEO対策 売上を上げる

SEO対策のビジネス・ロジック・ジャパン

サイト内検索

SEO 辞典